3万円以下の内祝いにおすすめのギフト

いつもよりワンランク上の品物を

お祝いとして頂いた金額が大きいと、内祝いとしてお返しする金額も半返しや1/3でも大きくなってきます。品物選びもやはり大変になってきますが、金額が大きくなってくると量にこだわるよりは質を重視して選ぶ方が相手にも喜んでもらえます。グルメ系も人気がありますが、お菓子なら素材などにもこだわってハイブランドの物を選ぶことができますし、高級肉でもさらに高級なクラスを選択することができます。単に価格が高いだけでなく、ブランドから選ぶことで相手の琴線に触れることも可能なので、普段は買うことはないだろうけれども手に入ったら嬉しいと感じられるものから探してみましょう。カタログギフトも高価格帯のものがありますのでそちらから選ぶのもおすすめです。

体験型も楽しんでもらえます

品物選びで迷ったときに使われることが多いカタログギフトですが、カタログの中身も多様化してきています。単に食品や雑貨などを取り扱っているだけでなく、最近は体験型のギフト商品も取り扱いが増えてきています。高級レストランや老舗店での食事などもありますし、温泉等の宿泊など体験して楽しめるような形の商品があるので、相手が使ってくれそうなサービスがあるカタログを選んでお送りするのも良いでしょう。中々旅行の予定を立てるのは大変ですが、品物として受け取れば出かけてみようかという気持ちになってきます。ゆっくりと骨休めをしてもらうつもりで、多くの種類のカタログから夢のようなひとときを体験してもらえるようにしてみるのも素敵なお礼になるでしょう。